ウィークリー波情報10/9~10/15(前倒し)

関東を抜けて北上という予想ルートでほぼ決まりそうな台風19号ですが、この天気図を見る限りではまだ1%くらいは左にカーブする可能性が残されているような気がします。台風の動きが遅くなったことと大陸の高気圧が東に動き始めたからです。さて、波はいつ到達するでしょうか?20度線を越えたところで反応しても良さそうな感じはしますが、いわゆる前線ブロックで北風が強くスェウルを押しとどめているようです。

10/10になるとその前線が低気圧とともに北上し台風がさらに接近します。西日本は今日10/9の夜からサイズアップしクローズアウトまで短時間で一気に達するかもしれません。関東圏はおそらく明日10/10の午後から本格的にスゥエルが届くと私は予想します。北東風は夕方まで続きますから2ラウンドできる準備をしても?。相模湾では、アベレージサーファーは明日がベストディとなるでしょう。セットの間隔は長いかもしれませんからサーフチェックは最低でも20分は掛けましょう。

10/11は西日本から関東圏に渡ってほぼ全域がクローズアウトするでしょう。一部のリーフブレイクでは大混雑が予想されます。サーファーが30人以上海に浮かんでいたら波に乗るのはほぼノーチャンス。鎌倉のビーチブレイクも大勢のロングボーダーやSUP愛好家が集まります。サーフィンをしないという選択肢もあることをお忘れなく。予想では10/12に本州上陸です。新たな災害が懸念されます。事前に対策を考えておきましょう。