初めてのボートトリップ、思い出の写真。

米国サーファー誌にニアスが紹介されて二十代の頃からずっと行ってみたいと思っていた。その夢がかなったのが30代半ば、たしか1995年だったと思う。ニアスの波が小さくなったときにサーファーの寄り合いでボートトリップに行くことになり幸運にも参加することになった。港で船を見てびっくり、地元の木造船で部屋が無い。そこに10人くらい乗り込んで甲板に寝た。でもバワに到着してもっと驚いたのはパーフェクトなエンプティーのラインナップを見たときで、身体中に電気が走ったような感じがした。
当時ニアスではトムカレンが来るらしいという噂が流れていて大騒ぎだった。彼はニアスには現れなかったがこのバワでサーフィンをしてそれが映画「サーチ2」となった。
ニアミスだったんだなと初めてその映画を見たときに思ったけど、同じ波に乗ったんだと胸を張って誰かに自慢したくなった。バワではリーフに叩きつけられて膝に熊にひっかかれたような傷を負ってしまった。怪我をしてホームシックになりかなり凹んだ。この写真はニコノスで撮影した。遠くに見える波はアスのレフト。