TSJJ27-3読みどころ、ダニー・クオック

クイックシルバー隆盛の立役者としてしられるダニー・クオックの半世紀。80年代のツインフィンフィーバーの時代にエコービーチから飛び出してきたチャイニーズ系サーファー。クイックシルバーのショーツが欲しくてそのオフィスに盗みに入り捕まったのがこの会社との縁だったという、一般社会ではありえないダニーのバイオグラフィー。ケリー・スレーターとの契約にも彼が関わっていたとか、なかなか興味深い業界話でもあります。